読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パクりたい・違う分野の・エッセンス

f:id:yamazaki-takashi:20160829235506p:plain

 

こんにちは。「やりなおしのマインドマップ」やまざきたかし( @yamazaki_1205 )です。

 

ブログをどうやって育てていくのか

ブログ運営”と“カスタマイズ関連”の記事や本を読んでいるのが楽しくて仕方ない日々を過ごしています。

 

ほとんど「テスト前のマンガと掃除が楽しくてしょうがない学生」状態。要はそっちもいいけどまずは記事を書けよ、と自分自身に突っ込んでいます。

 

さて、そんな中で「まだ東京で消耗してるの?」のイケダハヤトさんと「やぎろぐ」の八木仁平さんの対談が収録された「ブログで月商100万円稼ぐマインド」を読みました。

 

ツイッターのタイムラインを追うだけでもイケダハヤトさんがいかにマンガが好きかとうのは知っていました。

 

それは、ただマンガが好きだからとか、それをブログで紹介するためだけではなくて、ブログ運営に活かす「研究」のためだったんですね。

 

「研究」でいうと、結局、「他の人が見ていないもの」を研究するのは重要ですよね。海外のメディアを見る意味も、そこにあるのでしょう。他の人が知らないから、おいしいポジションが取れる。ぼくの場合は、マンガをひたすら読んで、そこから学んでいますね。

 

ブログの世界は歴史が浅いですが、マンガは手塚治虫以前くらいからの歴史があるわけです。しかも、競争も激しい。マンガの世界から学べるものは多いですよ。

 

ぼくにとっての「マンガ」は何なのか?

もちろん、今から色々なマンガを読んで「研究」するのも有益でしょう。

 

しかし、週間600万部以上だったジャンプ黄金期のそれしか知らないぼくが情熱を持ってそれをできるかと言えば、微妙。

 

それよりも、ここで言わんとしていた意図が分かれば、“ぼくにとっての「マンガ」”が見えてくるはずです。

 

ここで一句。

 

  • パクりたい
  • 違う分野の
  • エッセンス

 

美しい5・7・5が完成しました。

 

僕が情熱を持っている分野で、その分野では常識だけど、他のブロガーが知らないことで、かつブログ運営に思いっきり活かせる内容って何だろう?

 

ちょっとアンテナを立ててみよう。

 

それではまた!