読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タブーに重大な脆弱性を発見!

マインド・セルフイメージ

f:id:yamazaki-takashi:20161012234523j:plain

 

こんにちは。「やりなおしのマインドマップ」やまざきたかし( @yamazaki_1205 )です。

 

あなたにタブーはありますか?

あなたもぼくもそれぞれにタブーを持っています。それが人から見てタブーとはとても言えないようなものであっても、本人はいたってマジメです。

 

ここでのタブーのイメージは、「◯◯してみたら?」と言われて「無理無理無理無理!!」と答えてしまうようなこと。

 

一つの例をあげれば、ぼくの場合はフェイスブックでそれが顕著に出ています。

 

以前から、自分のやっていることを開示するのがずっとタブーでした。当たり障りのなさそうなことを生存報告程度にアップするのみ。

 

しかし、今はセミナー講師としての活動もアップするようになっています。

 

他にも、自分の顔が写っている写真をアップするのもダメでした。これも、自撮り写真をどんどんアップしている人にとっては「何でこの程度のことに抵抗があるの?」くらいの話ですよね。

 

タブーに重大な脆弱性を発見

ここで面白いのは、この手のタブーを一度破ってしまうと、もはやタブーとは言えないほど“何でもないこと”になる事実です。

 

フェイスブックの話に限らず、会社を辞めてからやっていることは、ほとんど毎週のようにタブーを破ることばかり。

 

破る前に使うエネルギーに消耗をしつつ、そこに面白さも感じています。

 

タブーと一つ一つ破っていくために

「やりたいのにできない」もしくは「どうしてもやる必要があるのにできない」タブーに関して必要なのはこのプロセスです。。

 

  1. タブーに気づくこと
  2. タブーに対する感情と向き合う
  3. タブーを破る

 

後は、これをどのようにやっていくかのお話のみ。

 

それは、どの程度の頻度でやっていくのか?であったり、どんな環境に身を置いてやっていくのか?であったり。おっかなびっくりでもいいので、一歩を踏み出してみましょう。

 

その際は、コチラで紹介している「TEFCAS(テフカス)」の考え方も参考になりますので一緒にどうぞ。

 

blog.yamazaki-takashi.com

 

それではまた!