読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅見帆帆子さんより2017年をごきげんで過ごしたいあなたに贈るメッセージ

イベントレポート 引き寄せの法則・夢実現 マインドマップ集

f:id:yamazaki-takashi:20161213115148j:plain

 

こんにちは。「やりなおしのマインドマップ」やまざきたかし( @yamazaki_1205 )です。 

 

浅見帆帆子さんファンクラブ「ホホトモ」クリスマスパーティー 

2016年12月11日、 東京都港区のアーク森ビルでクリスマスパーティーが行われました。

 

このブログでよく話題にする作家の浅見帆帆子さんファンクラブ「ホホトモ」会員向けのものです。

 

ぼくがこれに参加するのは数年ぶりで、当時の感覚で行ったらビックリ。

 

130〜140人は参加者がいるのではという規模で、ぼくが知っていたそれの2倍くらいの人数でした。

 

集合写真も半分ずつに分かれてのものになったので、なかなかのものです。

 

前半は講演会形式で30分ほどのお話。

 

その後、ビュッフェ形式の食事と景品争奪のゲームで3時間ほどの会となりました。

 

浅見帆帆子さん講演のダイジェストを贈ります

当日は「お金やいい情報は流すのが大事」とのメッセージをいただいたので、講演部分のダイジェストをこれを読んでくださっているあなたに贈ります。

 

“引き寄せ”のコツは「〇〇できたら幸せだな」の思考

 

 

最初は有名なパワースポットであるセドナの話題になりました。

 

そこにはロバートさんという有名なおじいさんがいらっしゃるそう。運がいいと、ハートの形をした石をもらえるとのことで、それを目当てに出没スポット(?)に足しげく通う人もいるそうです。

 

しかし「何が何でも会って石をもらうぞー!」は“執着”の思考。

 

浅見帆帆子さん御一行はそこを訪ねた初日にロバートさんから石をもらい、同行のガイドさんから「これはすごい運がいいですよ!」と言われ、その意味が分かったそうです。

 

人生にリハーサルなし。常に本番。

 

 

これは浅見帆帆子さんの本で初期から一貫して書かれている内容です。

 

“今ココ”を楽しむのが幸せの達人。人生は待ってくれません。そのためのリハーサルは存在しないのです。

 

「〇〇したら××しようは」たいてい実現しない

 

 

「人生にリハーサルなし。常に本番。」と繋がっている内容ですね。

 

2016年に浅見帆帆子さんはご結婚され、花についての話題を例に説明してくれました。

 

「環境が変わったらやる」より、本当にやりたいことは今からやりましょう。 

 

いいことは引きずる!

 

 

浅見帆帆子さんご友人の話題です。

 

常に楽しそうにしている人の共通点として、思考をいいことにフォーカスしていることが挙げられます。

 

さらに、これだけにとどまらず、周りが「まだ言ってるの?」と思ってしまうくらい前のいいことまで 話題にするとのこと。

 

叶えたいことへは「その未来が既にある思い」でいる

 

 

叶ったから初めてその気持ちになるのではなく、叶う前提で先に叶った時の気持ちを感じると叶う。これを実行するのはカンタンもしくは難しいの問題ではなく、“選択”の問題です。

 

浅見帆帆子さんから2017年をご機嫌で過ごしたいあなたに贈る

ということで、浅見帆帆子さんの講演ダイジェストでした。

 

最後に、2017年に向けてのお話。

 

今幸せを感じながら生きている人は、今後はよりゆっくりペースで自分の本当にやりたいことと向き合いながら生きる方向に進むとのことです。

 

f:id:yamazaki-takashi:20161213120159j:plain

※講演部分のマインドマップ

 

それではまた。